どうやって情報を集める?(Evernote&はてブ編)

No Comments

以前の記事で「自分の情報データベースに残すと判断した記事はどうしているかといいますと、Evernoteとはてぶ(はてなブックマーク)を使って整理しています。」と書きました。それについて説明したいと思います。

1. Evernote

何らかの理由でオリジナルの情報がネットから消えてしまっても参照したいと思う情報はEvernoteに取り込みます。
自分にとってプライオリティの高い情報ですね。企画系、自己啓発系、lifehack系などの情報がここに含まれます。
ページを丸ごと取り込むのではなく、必要な部分だけを選択して取り込むようにしています。
Evernoteの使い方は前回のエントリーに書いたとおりです。

2. はてブ

Evernoteに取り込まなかった情報はすべてはてブに登録します。ソフトウェア系の情報は、「インストールしたい(した)」と思えるようなもの以外ははてブで管理しています。ソフトは陳腐化が早いのでEvernoteで永続化してもあまり価値がないと思っています。
はてブのタグの付け方はEvernoteと同じで、なるべくアルファベットを使ってオートコンプリートがうまく働くようにしています。

すべての情報はこの2つに集約されていると言いたいところですが、実際はそうもいかない状況です。これについてはまた改めてエントリーを書きたいと思います。


私は「コーチング」のサービスを提供していてWith Coachingというサイトを立ち上げています。

こちらのサイトではコーチングのご紹介や、主に自己啓発系のブログも書いています。ぜひ、お立ち寄りください。

Categories: 情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください