ノイズキャンセリング床対応マンション

No Comments

headphones-925789_640

ノイズキャンセリング・ヘッドフォンを使ったことありますか?

私は、旅行用に買ったことがあります。イヤフォンではなくてヘッドフォンタイプだったので、耳をすっぽり覆うタイプです。飛行機の中での防音+キャンセリング効果は絶大で、ぐっすり眠れました。


外がうるさいときは、ボタンひとつで部屋全体を「ノイズキャンセリング」

「Muzo」はパーソナルな空間用のノイズキャンセリングマシン。振動式スピーカーの技術を用いて、ガラスに貼ったり、テーブルに置くことでノイズを聴こえにくくしてくれます。

「Muzo」を貼った/置いたマテリアルが反射している音が対象になるのが特徴。窓に貼った場合は室外のノイズをカット。

壁に貼ったときは隣の部屋から伝わってくる音を低減。テーブルに置いたときは周囲の雑音をなくしてクリアにしてくれます。飛行機のシートの肘掛けに貼ったら…さすがにダメかな?

roomie


根本的な理論が同じかどうか分からないのですが、音を伝えている窓や壁に逆位相の振動を加えてノイズをキャンセルしているのではないかと推測します。

この技術をマンションの床騒音に適用できないでしょうか?

マンションの騒音で一番厄介なのが、上の階の人の生活音です。特に小さな子供さん達がいると、ドンドンバタバタと響きます。子供は遊ぶのが仕事なのでやむを得ないと分かっているのですが、生活時間帯がズレていたり、病気で寝ていたりするとこの騒音はかなりこたえます。

この技術を使って、床を通して伝わる生活音をキャンセルできたらすごいと思います。

べつにずっと電源を入れておく必要は無くて、下の階の人が必要と思うときだけスイッチを入れればいいのです。

スイッチを入れた情報を上の階の人と共有できれば、上の階の人も「あ!このレベルだとまずいんだ…。」と気づくこともできます。

うーん、最後のアイデアは微妙かな…。


私は「コーチング」のサービスを提供していてWith Coachingというサイトを立ち上げています。

こちらのサイトではコーチングのご紹介や、主に自己啓発系のブログも書いています。ぜひ、お立ち寄りください。

Categories: ガジェット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください