色で情報を知らせる

No Comments

タイミングがわかると便利

私が使っている電動歯ブラシは一定時間毎にボディが震えてタイミングを知らせてくれます。何のタイミングかというと磨く場所を変えるタイミングです。

電動歯ブラシはパワーがあるので磨き過ぎもよくないそうです。なのでたとえば右側の歯の前面にx分、裏側にx分、….合計xx分というのが理想なのです。ボディが震えるタイミングはまさにこれを切り替えるタイミングです。

いちいち、時計を見ながら切り替えるのも面倒ですし、例えばTVを見ながら磨いていると忘れてしまうというのもあり、本当に便利です。


色の変わる泡が手洗い完了をお知らせ。ドラえもんコラボのノータッチディスペンサー | ROOMIE(ルーミー)

ドラえもんというだけでも手洗いのモチベーションがあがるかもしれないですが、色が変わったら手洗いも完了というのは、お子さんでも楽しく手洗いができるでしょう。

roomieより引用


手洗いも「xx分、洗いましょう!」とは言うものの、時計見ながら手洗いするのもなぁ…です。このハンドソープは手洗いの終了を色の変化で教えてくれるというのもの。

すごくいいアイデアだと思います。便利なだけではなく、子供が楽しみながら十分に手洗いしてくれるというのが秀逸です。

ちなみに、同じようなアイデアのタイマーを以前紹介しました。でもこのハンドソープは商材とタイマーが一緒になっているぶん、優れています。

時間だけで無く、何かのタイミングを「色」で表すというのは他にもアイデアがありそうです。

例えば天ぷら油の温度。

衣を油に落としてみてその動きで判断するとか、実際に温度計で測るとかいろいろやり方はあるようです。

できるかどうか分かりませんが、天ぷら油の色でそれが分かるととても便利だと思いませんか?

「よし、薄いピンクになってきたから揚げ始めよう!」とか「黄色に戻ってきたから揚げるのを中断して、火を強めよう!」とか。

うーむ、しかしピンク色の天ぷら油で揚げた天ぷらは何となくイヤ。


私は「コーチング」のサービスを提供していてWith Coachingというサイトを立ち上げています。

こちらのサイトではコーチングのご紹介や、主に自己啓発系のブログも書いています。ぜひ、お立ち寄りください。

Categories: ガジェット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください